スポンサーリンク

【7月25日配信済み/Ver1.0.4】7月のアプデ内容発表!種・動物・スタミナドリンクなどの購入額が大幅減でよりプレイしやすく

2019年7月中に配信予定のVer1.0.4の調整内容が公式サイトに掲載されました。7月25日のお昼ごろより配信済み
前回のバグ取り中心のアプデ内容とは異なり、今回はショップでの購入金額やコロボックルショップでの必要ガラクタ数の大幅減少などのバランス調整が行われることになります
詳しい数値変動などについては公式サイト(上記リンク先)をご確認ください。
スポンサーリンク

主な変更点

購入額が全体的に安く

  • 雑貨屋の種
  • 鍛冶屋の鉱石
  • 各動物とエサ、一部飼育グッズ
  • 大工屋の木材
  • 病院のスタミナドリンクと動物の薬
これらのアイテムの購入に必要な金額が大幅減。全体的に半額ほどになっており、病院で買えるスタミナドリンクに関しては元気ドリングが2000G→200G,ミナギルドリンクが5000G→1200Gになるなど大幅変更されるようです。

コロボックルショップでの必要ガラクタ数減少

こちらもショップと同じく全体的に少ない数でアイテムを交換できるように。必要数がこれまでの半数ほどになっています。

虫の出荷額2倍

多くの虫の出荷額が2倍に。虫採りで稼ぐというのは現実的ではなさそうですが、ちょっとした足しにはなりそう。

 

気になったポイント

長いこと言われ続けている肥料関連のアプデは残念ながらなし。おそらく収穫関連の要素は現状のバランスを主軸にしていくものと思われます。

種の値段がだいぶ安くなったことで、畑作業の優先度はだいぶ上がった感じがします。

が、序盤は手持ち金が少ないこともあり、作業量(作業にかかる時間とスタミナ消費)的に考えても、結局鉱山にこもる人が多くなりそうなのはあまり変わらないような気もしますが…。

動物の価格が半額になり、エサの購入金額が3分の1になったのはかなり良調整。動物の飼育=手間もかかる上にずっと赤字というイメージが強かっただけに、前々回の動物から取れるアイテムの出荷額増と合わせると、動物飼育の価値がグっと上がっていると言えそうです。

 

前回までの調整内容

 

タイトルとURLをコピーしました