スポンサーリンク

リメイク版聖剣3の最強キャラ&クラス考察・全キャラ個別評価

トライアルズオブマナの最強キャラ&クラス考察。

全キャラ個別の評価ポイントなどもまとめてみました。

 

スポンサーリンク

現状の最強キャラ

光クラスアンジェラ

 

クラス2(光):ソーサレス
クラス3(光光):グランデヴィナorアークメイジ

今のところ最有力なのは光クラスのアンジェラ。弱点属性攻撃・範囲攻撃が得意な万能対応型。メイン操作した際の圧倒的な殲滅力の高さが強み

弱点属性をチョイスした際の雑魚敵の殲滅力、ボスへの単体火力どちらを取っても優秀。マップに合わせて弱点魔法に切り替えつつ、ショートカットに登録して魔法を連打してるだけでだいたい何とかなる。

クラス2の段階だとぶっ壊れ性能というわけではないが、クラス3のグランデヴィナになるとザコ敵に対する殲滅力がバランス崩壊レベルで、セイントビーム+・弱点魔法・無属性魔法あたりをテキトーに連打するだけでゴリ押しできてしまうように。

ザコ敵に限らずボスに対しても凄まじい火力貢献が可能。

クラス2の段階で習得できる消費MPを軽減するアビリティや、クラス3専用アビリティの戦闘後MP15%回復のおかげで、MP面での心配もほとんどなくなる。ボス戦は魔法のクルミを食べてればOK。

また、クリア後の話にはなってしまうが、クラス4のアビリティが他キャラより圧倒的に優遇されており、追加で「ボス以外への与ダメ30%アップ」「ボスへの与ダメ30%アップ」「魔法の与ダメ35%」アップとバグってる。

さらに、タイムアタックにも対応している隠しボスが光属性が弱点かつ部位が複数ということもあり、範囲攻撃かつ高威力の光属性魔法であるセイントビーム+が恐ろしいくらいにぶっ刺さってしまっている。これもアンジェラの強さに拍車をかけている。

 

次点で闇クラスのケヴィン

総合力ではアンジェラとかなり差を付けられてしまっているが、ケヴィンは普通にメイン操作キャラとしても普通に優秀で、対ボス火力・ザコ敵に対するゴリ押し力・クリア後の必殺技を使った殲滅力と一通りの要素は揃っている。

終盤からのボス戦ではどれだけすばやく相手のチャージ技ギミックを解除するかが大事になってくるが、ケヴィンは高火力でラッシュ力が高いため、他のキャラよりもかなり早くギミックを解除することが可能となっている。一部の隠しボスに対してもこれは有用で評価できるポイントの一つ。

ことブラックラビ戦においてはアンジェラを上回る効率で撃破も可能。

また、サボテン君コンプ報酬と隠しボス4分討伐のリンクアビリティを同時につけるとバトル開始時にSP+300%されるようになるので、獣人化状態の広範囲レベル3必殺技で簡単に敵を殲滅できるようになる。

環境さえ整えばザコ敵相手なら脳死必殺技稼ぎが可能になる。

 

デュラン個別評価

キャラの基礎評価

火力・防御力もしっかり持ち合わせたバランスファイター。

敵と遭遇した際にメイン操作しているキャラクターが最初に敵のタゲを受けやすいので、防御力の高いデュランはメイン操作向けのキャラクターとも言える。

「挑発」がそれなりに有用

敵のターゲットを引き付けやすくするアビリティ「挑発」を習得できる。

元々防御力の高いキャラであるため、後衛系のアンジェラやシャルロットあたりと相性が良い。

クラスチェンジの選択肢

クラスチェンジ先を光にすると支援・防御寄りに、闇にするとかなり火力寄りになるキャラ。

他に火力寄りなキャラ・クラスが多いのであれば、パーティバランスを取るために光を選ぶの大いにアリ。状況に応じてそのまま全体回復を習得できるクラスに進むこともできる。

闇クラスの強み

シンプルに火力が高く、デュランが元々耐久力が高いのでそちらも変わらず優秀。

とは言え、ケヴィンやアンジェラと言った火力面に関して抜けてるキャラが他にいるので、それらのキャラと併用する場合デュランが空気になりがちにもなってしまう。

ケヴィンと組む場合はセイバー系の魔法でケヴィンを支援するような形が多くなる。

 

光クラスの強み

光は盾を持つことができ防御力が高く、今作ではアビリティ「挑発」でタゲを集めやすいため中々に有用。

ボスの超火力全体技を止められなかった場合に、デュランだけがギリギリ生き残るという場面もちょくちょく見られるので、全滅防止保険の意味でも存在価値は大きい

回復魔法も覚えるので、ショートカット登録して連打すれば雑に回復することもでき(単体回復でも減っている順に自動ターゲットしてくれる)、CPU操作でもたまに勝手に使ってくれるので事故防止にもなったりする。

ヒールライトを利用した「満タン」「ほぼ満タン」コマンドも便利。

少し遠い話にはなってしまうが、クラス3のロードまで進めば全体回復特技の「ヒールライト+」も習得できる。本人の耐久力が高くやられにくいこともあり、安心して回復を任せられるレベルに。回復&タンクとしてかなり機能するためオススメ。

クラス4まで行けばさらに頑丈になる。

 

ケヴィン個別評価

キャラの基礎評価

物理火力特化のキャラ。夜間は獣人化でさらに攻撃力アップ。

メイン操作することでとにかく物理攻撃でゴリゴリいけるので、オリジナル版同様にパーティに入れておくと何かと攻略が楽。

クラスチェンジの選択肢

闇を選択するとより攻撃的に、光を選択するとやや支援寄りな性能を獲得することになる。

ケヴィンを使うということはやはり火力を求めてる場合が多いので、役割的にまずほとんどの人は闇クラスを選択することになるはず。

闇クラスの強み

火力特化なのが闇クラス側。特に難しいことは考えず、相手をぶん殴るパワーが高い。

高火力でラッシュ力が非常に高いため、終盤のボスの高火力技のチャージを止めるのも得意としている。チャージ技を止めれるかどうかで勝敗が決まるような場面もあるので、かなり大事な要素。

クラス3になるとどちらも広範囲高火力技。リンクアビリティでSP補強するものと組み合わせると凄まじい殲滅力に。

 

ホークアイ個別評価

キャラの基礎評価

序盤はシンプルに扱いやすい物理攻撃キャラクターとして。

ドロップ率アップのアビリティは本編クリア後あたりの種稼ぎで重宝する

今作は魔法(特技)演出で時間停止しない+CPU操作でも勝手に使用してくれるようになったため、クラスチェンジ後に習得する多種多様な特技が最低限使えるレベルまでに底上げされている印象

クラスチェンジの選択肢

クラスチェンジで闇に進むとそのまま火力アップ。光に進んでいくとトリッキーな方向にのびていくことになる。

光クラス側の強み

下手に火力キャラとして伸ばしていこうとすると、他のガチめな火力キャラであるケヴィンやアンジェラと比較して空気になりがちなので、ホークアイをわざわざ使うなら光側に伸ばして唯一無二な性能にするが個人的なオススメ。

 

アンジェラ個別評価

キャラの基礎評価

攻撃魔法に特化したキャラクター。

魔法演出による時間停止がなくなった影響で個人的な評価はかなり高い。CPU操作の場合も、「作戦」で特技の使用条件を緩くしておけば魔法を連発してくれるためかなり強い。

オリジナル版だと自分でコマンド選択しなければ、ただの火力の低い置き物だったために、大幅強化を受けていると言える。

空中モンスター退治にも魔法が何かと便利。

クラスチェンジの選択肢

光だと多属性の範囲魔法が主力、闇は少しピーキーな性能になる代わりに条件が整うと爆発力が高くなる。

運用難易度は上がるが火力を突き詰めていきたいというのであれば闇もアリだが、基本は光での運用が丸い。

光クラスの強み

万人にオススメできるのは光クラス側。そのマップの弱点に合わせた範囲魔法・単体大ダメージ魔法をテキトーに撃ってるだけで殲滅力が凄まじいことになる。

ポイントの関係ですぐに全属性揃えることは難しいが、耐性持ちでもない限りはだいたいゴリ押しが効く。

クラス3になるとさらに殲滅力が増し手の付けられない状態に。光クラスのアンジェラは今のところメイン操作キャラクターとしては最強候補の一人。

 

シャルロット個別評価

キャラの基礎評価

味方を回復することに長けたキャラクター。

オリジナル版と変わらず、HP回復のスペシャリストとして相変わらず役に立つ。とりあえず3人目に入れておけばどの様な構成にもしっかりハマる。

CPU操作でも勝手に魔法を使ってくれるようになっているので、有用性はさらに上がっていると言える。

クラスチェンジの選択肢

「シャルロットをパーティに入れる=回復役として招いている」ということがほとんどだと思うので、より長所を伸ばすことのできる光が無難にオススメ

(一度全体回復の旨味を知ってしまうと、シャルロットを外したくなくなるかも…)

あえてシャルロットを特殊運用をしてみたいなら闇という選択肢もあるが、基本は光を選ぶのが多くなる。

 

リース個別評価

キャラの基礎評価

オリジナル版の頃から見た目人気の高いキャラ。

デュラン同様にバランス型ファイターではあるが、クラスチェンジを重ねることで支援性能も高まっていく。

SP補強系のアビリティも多いため必殺技の回転率も他より高く、必殺技が強力なこのゲームにおいて明確な強みと言える。

クラスチェンジの選択肢

味方へのバッファーが光、敵へのデバッファーが闇。

ステータスバフ・デバフはシンプルながら有用性は高く、攻撃的なキャラ(ケヴィン・アンジェラあたり)に合わせてバフ・デバフを使うとかなり効果的。

クラス3では召喚系の強力な特技も習得する。

光クラスの強み

光側は必殺技の回転率がさらに高くなるという特徴もあり、光の場合はメイン操作キャラクターとしての優秀さも魅力。テキトーに通常攻撃⇒レベル1必殺技のサイクルがシンプルに強力

ゲームを進めていくとわかるがアーマー持ちの敵が予想以上に厄介なので、必殺技で簡単にアーマーを割りにいけるという意味でもかなり重宝する

バフ系の特技は、自分に攻撃力アップのバフをとりあえずかけるだけでも有用。

アンジェラがいる場合は魔法攻撃力アップをかけ、アンジェラをメイン操作して魔法を連打するのもかなり強い。

 

 

具体的なおすすめクラスについては別記事参照