スポンサーリンク

虹色の種の集め方・稼ぎ方・乱獲方法【聖剣3リメイク】

リメイク版の聖剣伝説3の最強装備集めをするのに重要なアイテム「虹色アイテムの種」の稼ぎ方・集め方の考察。経験値稼ぎにも利用可能。

 

スポンサーリンク

準備するもの

  • 闇クラス側のケヴィン
  • 光クラス側のアンジェラ
  • 本編クリア後の隠しダンジョンのボスの難易度ハード4分討伐ミッションのクリア報酬として貰えるリンクアビリティ(バトル開始時、味方全体のSP+100%)
  • サボテン君50体コンプのリンクアビリティ(バトル開始時、味方全体のSP+200%)

 

補足

ケヴィンの経由するクラス3はデルヴィッシュ・デスハンドのどちらでも一応OK。

ケヴィンかアンジェラ両方いると使い分けができて楽ではあるが、どちらか一方だけでも機能する

 

具体的な稼ぎ方

稼ぎ方

広範囲魔法や必殺技を使い、主人公別の最終盤ダンジョン(ドラゴンズホール、ミラージュパレス、ダークキャッスル)か隠しダンジョンで、虹色の種を大量に乱獲することが可能。

デスマシン系やデーモン系の敵が落としやすいっぽい?

ケヴィンで稼ぐ場合

「バトル開始時、味方全体のSP+100%」と「バトル開始時、味方全体のSP+200%」のリンクアビリティを両方付け(ケヴィン以外でOK)、戦闘開始時にSP+300%になるようにする。

時間帯を夜にし獣人化を発動させ、あとは敵の真ん中でケヴィンのレベル3必殺技を撃つだけ。基本的に一発で敵全体を倒すことができるため、効率良く稼ぎプレイが行えるようになる。

火力が十分なのであれば獣人化は必須ではない。

昼夜の切り替えには夢見草を使うと楽。

アンジェラとの使い分け

火力をある程度確保できている場合、ケヴィンで必殺技を使うよりアンジェラの範囲魔法(セイントビーム+など)の方が戦闘時間を短縮できる場面も多い。

出現する敵のタイプに合わせてうまく使い分けを。